UR賃貸の近居割

UR賃貸の割引制度

礼金ナシ・仲介手数料ナシ・更新料ナシ・保証人ナシ、と初期費用を安く抑えられるUR賃貸ですが、初期費用だけでなく入居後もお得な家賃で住むことができてしまう割引制度があることをご存じでしょうか 。

現在、UR賃貸で実施している割引制度は近居割・U35割・そのママ割・子育て割があります。

今回は、「近居割」について紹介したいと思います。

『近居割』とは?

読んで字のごとく、「近くに居住する」ということなのですが、具体的には、物件間の直線距離が2㎞以内であれば近居ということになります。

どのくらいの割引が受けられるかというと、最長5年間募集家賃から5%の減額が受けられます。

《10万円の家賃で計算した場合》
10万円×5%×60ヶ月(5年)= 300,000円

300,000円!!!

募集家賃の5%減額なので、実際に計算をして数字にしてみると、かなりのお得感です!

※新しく入居する世帯のみ割引が適用されますのでご注意ください。既にURに居住しているもう一方の世帯に割引は適用されません。
※すべての物件が近居割の適用対象ではありません。適用されない物件もありますので対象物件については下記のURのホームページで詳しくご確認ください
https://www.ur-net.go.jp/chintai/whats/system/kinkyo/

『近居割』の適用条件について

次に、近居割の適用条件について説明いたします。
近居割が適用されるためには、下記2つの条件を満たす必要があります。

①近居する2世帯の関係性

近居する2世帯が「直系血族、または現に扶養義務を負っている3親等内の親族」の関係にあることが条件となっています。

直系血族とは、自分を中心として、父母、祖父母、子、孫、ひ孫など上下に繋がっている親族のことを言います。
さらに、現に自分が扶養義務を負っている3親等内の親族(兄弟姉妹、甥・姪、伯叔父母)であれば、直系血族でなくても対象に含めることができます。

つまり、上記の範囲内の2世帯であれば、適用条件の1つ目はクリアとなります。

②近居する理由

2世帯が近居する理由が、下記のどちらかである必要があります。

「子育てを支援するため」

「高齢の家族を介護するため」

具体的には、近居する2世帯の内どちらかの世帯が、下記のどちらかであれば大丈夫です。

「現に18歳未満の子を扶養している世帯」
※孫・甥・姪でも可

「満60歳以上の方を含む世帯」

上記2つの適用条件をクリアしていれば、近居割の対象となります。

適用条件はクリアしたけど、近居割の対象物件がよく分からないという方はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

※下記の弊社HPからUR賃貸物件を検索し、「この物件に予約申し込みをする」より、お問合せ下さい。
https://urjkkplus-ws.com/

さらに↓↓↓

2世帯同時にURへの入居を検討されている方なら、もっとお得になります!
通常、近居割は新たに入居する世帯に対してのみ割引が適用されるのですが、2世帯が同じタイミングでUR賃貸物件へ入居する場合に限って、それぞれ近居割対象物件であれば2世帯どちらにも近居割を適用することもできちゃいます。
ただし、2世帯が同日契約しなければならい等の条件もありますので、詳しくは申込時にご相談下さい。